テレビは壁掛けの時代、簡単な工事で取り付け可能

お客様コールセンター フリーダイヤル 0120-444-982

一戸建てに40型のテレビ(KDL-40HX80R)をスイング式金具で壁掛け

施工日:
2015年9月19日
場所:
東京都狛江市
型:
40 <スイング式>
施工:
アースクリーン株式会社

コメント

東京都狛江市のI様。

奥様に今回テレビの壁掛けに至った経緯をお聞きしました。

 

「一軒家を建てておよそ4年。ピアノの位置や家具の位置などは熟考を重ね、設計にも反映してもらった経緯があるのですが、テレビに対する優先順位は低く、置き場所もあまり気にしていませんでした。」

 

二階のお部屋には将来テレビを壁掛けに出来るように、壁の中に下地を入れてもらっているのですが、今回壁掛けした位置には、下地は入れてもらってなかったとのこと。

 

リビングの隣に小上がりの様になっている和室があり、ずっと部屋の境に小さい台を置いて、その上にソニーの40型のテレビを置いていたとのこと。

見た目も悪いし、場所も取られるし、ずっと気にはなっていたが、実際に壁掛けにしようと思い立ったのは一か月くらい前だそうです。

 

「家族に壁掛けにしようかと思うのだけれど、と話してみるとみんなすぐに賛成してくれました」とのこと。ご家族のみなさんも不便を感じていたようです。

 

DSC00313 (1024x680)お部屋のレイアウトの関係で、テレビの角度が左右に変えられる金具にしたいというのが最優先で、インターネットで探されたとのこと。

 

並行して家を建ててもらった建築会社さんにも壁掛け工事の相談をされたそうです。

建築会社さんの回答は「壁の中に間柱が無いので、一旦壁を全部剥がして、しっかりした下地を全面に入れて、もう一度壁を作り直すしかないですね」とのこと。

費用は20万円くらいと言われてビックリ。だったらこのままで良いかな・・・とも思われたとのこと。

 

金具を購入するサイトで工事代行の文字を見つけて、クリック。

価格を聞いてみたら壁面補強もして5万円くらい。

 

「金具はネットで割とすぐに見つかりました。購入者さんの意見を見ていると、中にはご自分で取付けされている方もいらっしゃるようでした。自分で取り付けられるなら金具の代金だけで済むのだけれど、建築会社さんの回答では、壁の中に上手く取り付けられる柱が無いということだったので、自分で取り付けることは難しいかなと思いました。工事代行で壁も補強して貰えて、取付までしてもらえて5万円くらいということであれば妥当かなと思いました。」

実際に壁にかかっているのを見ると、すごくスッキリしたし、スペースも広くなったので満足していますとのこと。

DSC00328 (1024x680)子供さんのお友達が遊びに来た時に「すごい壁にかかってる、お金持ちの家みたい」と興味津々だった(笑)とことです。

 

敢えて、壁掛けにして不都合なことはありますか?とお聞きすると、

「テレビを引き出した状態でそのままにしたことを忘れて、物が下に落ちたのを拾おうとして、2回くらい頭をぶつけたことがあるくらいですかね。それも家族の誰もぶつけないのに、私だけなんです」と笑っておられました。

 

それでも壁掛けには満足で、早く二階も壁掛けにしたいとおっしゃっていただきました。

ページのトップへ